12:30

嵯峨谷 水道橋店 (サガタニ)へ

行列は出来ていないが、満席

注文は券売機

先に食券を買う

もり冷麦 冷290円

二枚もりそば 冷520円(細麺と太麺)

かきあげ 110円

ちくわ天 110円

茄子天 150円

実は親父はもりそばを食べたかったのだが、

僕が間違えて冷麦をポチリしてしまった

だから僕が2枚の森そばを頼み、1枚は父に渡し、父の冷麦を僕がもらう予定でいた

しばし店外で待つ

後ろに待ち客が2人出来た

帰るころには行列は伸びていた

人気店です

客がまだ座っているが、出そうなタイミングで女性店主が食券を渡してくれと言った

客が出る前から料理を開始し、待ち時間を短くしてくれる配慮だと感じた

店内は消して綺麗ではない

でも駅前の蕎麦屋で格安はこんなものだと思う

口コミでは女性店主が一人で営業しているとあったが、

女性バイト(おそらく)がいて、2人で営業していた

着席しほどなくして着丼

料理提供は速かった

上が冷麦

上がもりそば細麺

上がもりそば太麺

父と食べ分けてみる

歯の悪い父は、もりそばは固く食べれないと言う

冷麦なら大丈夫だと言う

嬉しい誤算

久しぶりに冷麦なんて食べると喜んでいた

蕎麦の味は普通

氷に浸してある冷麦は見た目はいいが、僕の評価は普通

蕎麦からほんのちょっと遅れて天ぷら登場

揚げ立てである

ちくわ天が美味しい

茄子天はちょっと熱い

父が最近行った水道橋麺通団と比較して、

天ぷらはこっちの方が美味いと言った

僕の評価は天ぷらは高いレベルで五分

天ぷらの種類は断然麺通団の方が多い

いい経験になりました

悪くは無かったし、

なかなか食べる機会のない冷麦を食べれた事に感謝

でも休日に行く店では無いと思う

関連ランキング:そば(蕎麦) | 水道橋駅九段下駅後楽園駅

スポンサードリンク