四五六菜館 土産館 (シゴロクサイカン)

2017/11/2 14:00頃
本店にお邪魔する
その後

土産に買って帰ろうかな?

と思う

ちなみに土産屋は店外出て向かいにある

食後会計を終え、覗いてみる

冷凍物です

家に帰るまで1時間半くらいかかるけど、大丈夫?

と質問

ちゃんと冷凍してあるから、帰ってすぐ冷凍庫にいれれば大丈夫

と言う

お店は何時までやっているの?

と聞くと

8時まで(午後)

と返答

帰りに買うかもしれません

18:45

四五六菜館 土産館 (シゴロクサイカン)へ

四五六菜館の本店目の前にある、土産物屋です

昼に一度訪れていて、帰りに本館で食べた毛毬餃子を買う気で来た

ちなみに毛毬餃子は銀賞を受賞している

小籠包は金賞を受賞している

同じ大会で受賞したのかは知らない

すべて一度蒸してから冷凍してあると言う

小籠包 1500円

毛毬餃子1100円

クレジットカードは本来使えるようだが、

この時はレジでなんらかの作業をしているようで、

現金払いだった

冷凍されたものを持ち帰るわけだが、

食べ方を聞く

店員

「毛毬餃子はレンジでチンでも食べれるが、焼き餃子として食べるなら焼きた方がいい」

「小籠包はスープが入っているので、蒸すのがおススメ。レンジでチンだと美味しさがあまりわからない」

店員は中華街なのに、非常にアットホームで親しみが持てた


好感触

2017/11/5
17:55

料理開始

今日は先日中華街で買って来た、

四五六菜館 土産館 (シゴロクサイカン)の小籠包を食べる

10個で1500円の品

金賞受賞の作品とある

電子レンジでチンでも食べれない事は無いが、

店員から蒸し器でしっかり蒸す事を強く勧められた

蒸し器で蒸す

13分

ちょっと膨らんだ

皿に盛り付ける

実食

強火で13分とあるが、

蒸し器が吹きそうだったので、途中から弱火にした

それがいけなかったのか、熱々で無い

父母姉にちょっとかじって穴を開けて、

肉汁をチュウチュウ吸うんだよ

と誇らしげに説明したのが無駄

これなら丸かじりでも大丈夫

これは小籠包の醍醐味が味わえません

失格です

2017/11/9
18:00

先日土産物で買って来た、

四五六菜館 土産館 (シゴロクサイカン)の土産物

「毛毬餃子」

を調理

大会で銀賞を受賞した作品

説明書が入っていた

フライパンに油を敷き熱し、

餃子を並べ、

水を50cc入れ、

蓋をし蒸し焼きに

水分が飛んだら焼き色をつけろとある

その通りやってみた

冷凍物の餃子を調理するのは母もあまりやったことが無いらしく、

二人でおどおどしてやった

非常に油が跳ねる

おそらく冷凍だから

下にくっつくのが嫌で、

フライパンをゆすったり、

ヘラを下に入れたりしたが、

やはりくっついた

皿に盛るときは形が崩れていた

味は中華街本店で食った時の方が全然美味い

これは失格

中華街は土産物を買う場所では無いと言う事が、

よくわかりました

もう買いません

中華街で食べてきます

関連ランキング:飲茶・点心 | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅