ウォーキング

11:10

中華料理 春来 (チュウカリョウリ シュンライ)へ

ネットの情報では11時開店だった

しかし準備中

店主に声をかけると「半からだね」と言う

その足の近くのTSUTAYAへ

時間を潰す

11:30

再び春来へ

奥様が外で話をしていた

「開きました?」

と聞くと

「どうぞ」

と言う

中へ

外観

古い店

外観の看板は新しいようだが、

中は歴史を感じる

東映撮影所が近くにあります

その関係で、

水谷豊が訪れると言う店です

炒飯と中華料理の単品(レバニラとか)を頼むつもりだったが、

中華料理の単品は餃子だけ

後は全部セットになってしまう

炒飯は譲れなかったので、

単品の中華料理は餃子だけで我慢する

五目炒飯650
大盛100
餃子250

待っていると、サービスでおでんの大根とごぼうをつけてくれた

感謝

いいおかずになる

味は普通

大根の奥までは柔らかくなかった

料理の提供時間は5分ちょっと

炒飯だから速い

それよりも餃子の方が時間がかかった

ちょっと食べるペースをセーブして、食べた

普通に炒飯を食べ進めると、餃子が来る前に食べ終わってしまう位

餃子は炒飯のおかずにしたいからね

炒飯の味は普通

ホントに普通

特別美味しくもないし、不味くもない

炒飯は五目だけど具が少ない

餃子は熱々だけど、味は普通

水谷豊の訪れる店、満喫しました

後でその事を教えてくれた友人にメールすると、

炒飯よりも定食が美味しいと言う

機会があれば再訪します

関連ランキング:中華料理 | 大泉学園駅

スポンサードリンク