10:58

三鷹大勝軒へ

三鷹と店名にあるが、

吉祥寺にある

三鷹から移転したらしい

永福町系大勝軒の店

永福町系大勝軒は、

保谷で経験がある

ノーマルで無難な中華そばと記憶している

あまり好みの味ではないが、

吉祥寺の評判の良いラーメン店はほぼ制覇したので、

経験のないこの店を選択した

11時オープンの店

すでに待ち人一人

11:00

店内へ

狭い店

カウンターのみ6席

券売機で購入

中華麺大盛(2玉、280g)970円

味付き玉子100円

ワンタン100円

ねぎ50円

計1220円

をチョイス

開店直後から続々とお客が入り

出る時には行列が出来ていた

着丼まで時間がかかる

15分かかる

まず着いて思ったのは、

器がでかい

でも食べてみると、

麺の量は280gの通り、

大して多くない

まずスープ

ベタな中華そばだ

煮干しが効いている

僕の好みでない

表面にラードがあると聞いている

確かに熱々のスープは食べ終わる時までキープしていた

そして麺

柔らかめの中華麺

僕の好みでない

コシは弱い

メンマ

味がついている

アクセントとして良し

チューシュー

僕は昔ながらのラーメン店のチャーシューは、

固くて美味しくないと思っている

だから今日もトッピングチャーシューは頼まなかった

予想通り固い

若干の改良は感じられるが、

昔ながらのラーメン店に毛が生えた程度

ダメです

味玉

これは黄身がトロリ

美味しいです

ねぎ

無くても良かった

存在感薄い

ワンタン

形を崩しているが、

美味しいです

これはここに来たら是非食べてほしい

昔ながらのラーメン店のラーメンでした

高齢者には好まれるかも

僕的にはNGです

美味しくないです

ちなみに狭い店内にトイレは無く、

外へ出てすぐにおそらく近辺の飲食店と共同のトイレがあります

トイレは和でした

再訪はありません

関連ランキング:ラーメン | 吉祥寺駅井の頭公園駅