11:23
店の前へ
s-2019-06-02 11.19.21

開店時間は11時半
この時間まだ誰も並んでいない
看板で面白い物を見つける
フェイスブックで店のページにいいねすると、
味玉or替え玉が無料
すぐさまいいね
そんな事をしていると行列が伸び、
開店時間には7人以上並んだ
11:30
開店時間
僕は1番に並んでいた
「レモンそばを頼みたいのだけど、トッピングでチャーシューつけられますか?」
と尋ねると、
「鶏トッピング200円を押して下さい」
と返答
外国人女性の店員、
一生懸命で良いです

レモンそば 880円
鶏トッピング 200円をチョイス
フェイスブックでいいねをしたのを見せ、
味玉をトッピングしてもらう
こってりとあさっりが選べ、
こってりで注文

席に付く
店構えも、イタリアン出身の店主と言うだけあってお洒落だが、
店内も清潔感ある
店員は女性3人
女性ならではの気遣いだろう

5分ほどで着丼
s-2019-06-02 11.33.41●
写真からはわからないが、
レモンの下には鶏チャーシューがびっしり
レモンは食べるものではないらしく、
レモンを浸して食べて下さいと言う
そして浸し過ぎは苦味がでるので、
適度なところで取り出して下さいと言う

まずはスープをレンゲで掬う
鶏白湯だ
美味い
濃厚で美味い
濃厚だけど鶏だけあってくどくない
これはレベル高いスープだ
こってりだけあるが、
レモンがあっさり感を出し、
うまく調和してくれる

レモンとチャーシューをかき分け、
麺を食べる
細麺
博多ラーメンのような細麺
鶏は鹿児島の鶏を使っていると確か表示されていた
(うる覚え)
鹿児島だから同じ九州の博多の麺なのか?
細麺は好みでないがこれはスープに合う
濃厚な博多豚骨スープが、
鶏白湯に代わっただけ
麺の量は120g
男が食うには少ないです

きくらげが入っている
このきくらげ美味いです
トッピングとして存在感あり

ここらでレモンは取り除きました。

鶏チャーシューに手をつける
正直、まずくは無いが美味しくもない
存在感薄い鶏チャーシューです
炙ったりすれば美味しくなるかも?
これは残念でした

替え玉制度あり
口頭で注文し
100円を手渡し
固めで注文
s-2019-06-02 11.40.42●
そして口コミで知った口頭での玉ねぎ追加を注文
無料で荒くみじん切りした玉ねぎを追加出来ます
冷蔵庫から玉ねぎの入ったタッパーを渡されます
これはビジュアル的にお洒落な店に合わないと思うが、
この玉ねぎ、
極上のスープを食べるように飲ませてくれます
替え玉は固めで注文し正解
食感が違って美味しいです

濃厚でこってりなスープをレモンが調和言う新しいスタイル
レモンの酸っぱさは微塵も感じず、
濃厚で強烈なスープをレモンが引き立てる感じです。

退店後暖簾の出た店頭をパチリ

s-2019-06-02 11.46.17●
そこそこの行列が出来ていました。

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅要町駅東池袋駅