にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

東京人のグルメ巡り~練馬区在住~

東京練馬区在住です。主な食べ歩きスポットの一番は、地元大泉!西武浴線はよく足を伸ばします。西武池袋線の最終駅、池袋もたまに行きます。バスを使って吉祥寺もよく行きます。好きな食べ物はラーメン、つけ麺。ガッツリ食ってます。濃口の方が好きかな。まぁ何でも食べます。和・洋・中全てに手を出しています。甘い物も大好きで、ケーキ等のレビューも多いです。 お金が無いので安いランチを狙う事が多いです。僕が高評価したグルメ店はおススメです。カテゴリーから辿って下さい。 東京人のグルメを辿るブログです。

カテゴリ: ラーメン、つけ麺

11:55

麺屋 蕃茄 (ばんか)@大泉学園 その7

原価高騰の背景もあり、

一時期非常に味を落としていた店です

先日久しぶりの訪問で、

新作の濃厚煮干しつけ麺を食べ、

好感触だった店です

大泉のつけ麺の名店復活か?

それを確かめに来ました

濃厚魚介つけ麺 800円

W盛り 100円

特性仕様 250円

値段は上がった

以前は同じ注文で980円だった

今は1150円

僕としては値段が上がっても味が戻っていれば良い

10分ほどで着丼

平日のこの時間でも、行列が出来る時もあった

それなりに繁盛しているようです

店員の顔ぶれが完全に変わった

見た事無い人ばかり

愛想が無い

まぁ愛想は以前も無かった

まずはつけ汁を飲んでみる

おお、

これだ!!

この濃厚さは以前と同じだ

美味しい

都心の有名店にも負けないと思われたあの味だ

麺をつけ汁に浸けてみる

汁が絡む絡む

これだ!

太麺は食感が良い

これは美味い

チャーシューは以前と違う気がする

冷たいチャーシュー

ハムのような感じだがちょっと違う

難と説明したらいいのか・・

不味くはないです

つけ汁に浸けて食べないと美味しくないかも?

海苔、メンマ、ナルトアクセントに良し

トマト、この店の代名詞

スーッとします。清涼感抜群。

ただ、レモンとかと違って、

トマト本体を食べる時しか味変はしない

レモンだったら汁全体が味変するけどね

三つ葉アクセントに良し

W盛りで頼むとつけ汁が足りなくなる

追いつけ汁、W盛りに限りOKです

スープ割りも悪くない

ここはつけ麺の店だと思っております

ラーメンもメニューにあります(新作もあります)

が、ラーメンは過去の経験からレベル低いと思っている

(つけ麺が盛り返してきた今、ラーメンがどうなっているか?気にはなります)

店メインの看板商品の、濃厚魚介つけ麺、完全復活です

つけ汁と麺は完璧

都心の店にも負けないと思っております

是非お試しあれ!

関連ランキング:つけ麺 | 大泉学園駅

麺屋 蕃茄 (ばんか) その6

12:50

麺屋 蕃茄 (ばんか)へ

過去に高評価を出したこともある店ですが、

原価が高騰した背景もあり、

味を非常に落としていた店です

今回久しぶりの訪問

以前は贔屓にしてました

店外からメニューを見てみると、

新作が出ている

おお(*'ω'*)

持ち直したか!?

以前の都心の店にも負けないと思われた、

あの味は復活しているのか!?

期待を持たせる

新作の濃厚煮干しつけ麺800円

W盛り100円

特製仕様250円

をチョイス

席はL字型のカウンター

席後ろにハンガーがあり、上着をかけられる

カウンター下には物置があり、バッグを置ける

10分ほどで着丼

これは!!

煮干しの香りが強い

感じは悪くない

最初はつけ汁を混ぜずに、麺をつけ食べる

悪くない

何が以前味を落としていた時と比べ違うかって、

つけ汁の濃厚度が違う

それは本当に大きな違いだ

そして麺が変わった

以前とは違う

これは試す価値あり

つけ汁の下に柚子がしのばせてあるので、

つけ汁をかき混ぜ食べてみる

柚子は正直あまり存在感が無い

メンマはちょっと固め

海苔はアクセントに良し

トマトを入れて食べてみる

新鮮で固めのトマト

清涼感が出て良し

チャーシューを食べてみる

変わった

以前とは違う

低温調理か?

以前とはまったく違うチャーシューです

絶品では無いけど、上出来です

つけ汁は冷たい麺を入れるので、冷めてくる

温め直し可能とあるが、面倒なのでやらなかった

でも、寒い時期になればやるでしょう

冷めたつけ汁は美味しくなかった

W盛りは以前は450gだった

多分現在も変わりない

450g全てを美味しく食べるためには

温め直し必要です

大泉学園のつけ麺の名店、ほぼ復活です

100%復活かと言われると、判断できません

何故かと言うと、

以前食べていた、「濃厚魚介つけ麺」を食べていないから

ただ質が良くなった事には間違いありません

また再訪ありです

関連ランキング:つけ麺 | 大泉学園駅

麺屋のっぽ@大泉学園 その2

12:45

麺屋のっぽへ

2度目の来訪

1度目の感想が非常に美味しかった

期待して来店

牛カルビラーメンか?

牛テールラーメンか?

非常に悩む

前回は白いスープの牛こつラーメンにした

牛テールラーメンも白いスープ

おそらく同じもの

そして牛テールラーメンは1200円と値段が高い

850円の牛カルビラーメンにする

食券を買い席へ

ランチタイムはライスサービス

店員に

「小・中・大とありますが?」

と聞かれ中を選択

卓上のうんちく

しばらくして着丼

食す

辛いラーメンかと予想したが、そうでもない

絡みの調味料がついてくるので、好みに合わせてそれを溶く

上の方にもやし

下に麺

はっきり言う

これは全然美味くない

スープも低レベル

牛こつラーメンの時の感動は無い

安い焼肉屋のスープって感じ

安過ぎる

深みも無いし

メンマも邪魔

スープは熱々

牛肉が食べれないくらい熱々

牛肉もたいして美味くない

そして麺がダメ

非常にダメ

そこら辺のスーパーで買った麺じゃない?

不味いぞ

クッパにも出来るこの一品

麺かご飯を選んでラーメンかクッパか選択する

僕はラーメンを選択したのだが、

サービスでライスがついてくるので、

それを麺を食べ終えた後に入れてクッパ風に食べた

たいして美味くない

腹が減っていたから完食したが、

残念でした

中太麺が非常にダメ

スープもダメだけど

帰り際店員に聞いてみた

「牛テールラーメンも中太麺なのですか?」

店員は

「基本はそうです。お好みで細麺にもしますけど。」

と返答

この中太麺を基本にしているの?(# ゚Д゚)

この店はダメだ

前回高評価したのが恥ずかしい

関連ランキング:ラーメン | 大泉学園駅

かぐら屋@水道橋

11:40

かぐら屋へ

満席だった

先に2名行列

後に4名並ぶ

先に食券を買ってくれと店員から指示がある

特製つけ麺 1000円

特盛 100円(400g)

あっさり鶏そば 700円

をチョイス

僕がつけ麺

父があっさり鶏そば

店内に入るまで15分かかった

何故か後ろの一人客が先に通された

1人分の席が空いたからだと思うが、

ちょっと納得がいかない

これは店の方針だろうが、

納得がいかない

着席

卓上のうんちく

摂りスープに非常に期待を持つ

着丼したつけ麺と鶏そば

つけ麺を食す

つけ汁の中にキャベツが

キャベツは芯もあった

これはちょっとと思ったが、意外と柔らかく、まぁ納得

鶏ベースを思われるつけ汁は意外と濃厚で悪くない

麺は中太

つけ麺に合うと思う

悪くない

のりが3枚あり、麺を包んで食べたが、アクセントとして良し

つくねは微妙

もっと工夫する余地があると思う

チャーシューも同じくだが、つくねよりかは質がいい

味玉は上々

濃厚な取りベースのつけ汁だが、

魚粉が入っている

鶏を前面に押し出しているのなら、

魚粉は入れなくてもいいんじゃない?

卓上に魚粉があるので、

欲しい人はそれで入れればいいと思った

でもね

このつけ汁は魚粉があった方がいいと思った

だからいいのか?

つけ汁と麺の絡みは上出来だと思う

親父の食べたあっさり鶏そばは、

父は味があっさり過ぎるのが気に入らなかったのか、

胡椒と卓上の魚粉を大目にかけていた

小食の父は残し、それを僕が頂いた

麺は細麺でコシがあり悪くない

スープはあっさり過ぎる感がある

でも狙いは悪くないと思う

ツボにはまる人もいると思う

再訪もありえるレベルです

もう一つの食べてないラーメンは、一度食べてみたいと思う

関連ランキング:ラーメン | 水道橋駅九段下駅神保町駅

珍来亭 (ちんらいてい)@吉祥寺 その2

11:20

珍来亭 (ちんらいてい)へ

営業開始は11時半

5名で並んでいたのだが、

中から店員が顔を出し、並ぶ方向を駅側に修正された

11:25

店員が再び顔を出し、メニューを渡され先に注文を決めてくれと言う

皆熟考

油ラーメンが有名な店

食べた事のある僕は油ラーメンを最初は食すべきと勧める

注文する

11:30

営業開始

店内へ

狭い店

1階は厨房と筈かな客席

急な階段を登ると、狭いが一応様になっている客席へ

5名だったので、4名掛けテーブルを2テーブル確保し、

男子組と女子組に分かれる

僕の注文したのは

特製キムチ油ラーメン+半チャーハンセット 850円

ラーメン大盛り 100円

以前普通の油ラーメンは食べた事がある

スープ上にラードがかかっていて、

それなのに油っこくない優秀な一品だと思っている

その事をメンバーにしきりに伝える

残念だったのは、

最初に注文するメニューを決めたのは僕で、

店員が

「はい最初に注文した方、特製油ラーメンの大盛りです」

と間違えて持って来た事

「僕はキムチ油ラーメンですよ」

「スイマセンね」

と何故か僕があやまってしまった(汗)

僕の注文したものは最後になった

キムチ油ラーメンは予想以上に赤かった

辛い物が得意でない僕は、不安に思った

が、さほど辛くもなく、

ラードのあっさり感は相変わらずで満足した

今回他のメンバーが普通盛りを注文していて気付いたのだが、

普通盛りと大盛りとでは器から違う

大盛りはボチボチの量だ

この店は量で勝負する店ではないが、

サービスは悪くないと思う

中太麺は絶品では無いが、

このラードのあっさり感を出したスープとは相性いいと思う

チャーシューに関して、メンバー内で議論となった

僕は今どきのラーメンのチャーシューは、トロトロじゃないとダメだと思っているが、

この油ラーメンにはトロトロじゃバランスが悪いとメンバーは言う

多少固さの残るチャーシューだが、メンバーはこれで美味しくて良いと言う

チャーハンはあまり美味しくない

パラパラ感も無いし

油ラーメンのスープでリゾット風に食べてみたが、あまり美味しくない

不味くはないが

これは腹を満たすためにあると思っている

関連ランキング:ラーメン | 吉祥寺駅井の頭公園駅

このページのトップヘ