にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

東京人のグルメ巡り~練馬区在住~

東京練馬区在住です。主な食べ歩きスポットの一番は、地元大泉!西武浴線はよく足を伸ばします。西武池袋線の最終駅、池袋もたまに行きます。バスを使って吉祥寺もよく行きます。好きな食べ物はラーメン、つけ麺。ガッツリ食ってます。濃口の方が好きかな。まぁ何でも食べます。和・洋・中全てに手を出しています。甘い物も大好きで、ケーキ等のレビューも多いです。 お金が無いので安いランチを狙う事が多いです。僕が高評価したグルメ店はおススメです。カテゴリーから辿って下さい。 東京人のグルメを辿るブログです。

カテゴリ: ラーメン、つけ麺

12:00

石神井公園井の庄へ

ここで昼食

井の庄とはLINEで友達登録してあり、

新作メニューや期間限定メニューの情報が流れてくる

今日はつけ麺よりも

新メニューと言う豚ご飯

「黒酢酢豚の豚ご飯」

を食べたくて来た

味玉つけ麺 980円(中盛りまで無料、中盛りで注文)

黒酢酢豚の豚ご飯 350円

そして僕はこの夏スタンプラリーを頑張って、

年間パスポートをゲットしている

いろいろ特典はあるが、

今日は3種類のチャーシューを選べるから、

ロース肉をチョイス

バラ、ロース、鶏の3種類のチャーシューから、

1種類を選べる

今日も8割は埋まっていたが、

なんとか待ち時間無しで座れる

豚ご飯が先に届く

つけ麺が届くまでは手をつけない

そしてつけ麺着丼

つけ麺アップ

麺アップ

美しい

麺の上のチャーシューがロース肉

つけ汁アップ

?食べてみる

まずは豚ご飯

チョーうめー

酢豚が良く出来ている

パイナップルを入れる中華調理は、

調理師免許を持つ僕、

調理師学校で経験がある

塩梅が最高

美味しいです

タレもくどくない

完成度の高い一品です

そしてつけ麺

まずは麺を汁にいれないで食べてみる

ちょっと細くなったか?

そして茹で具合が茹で過ぎ感がある

つけ汁をくぐらせる

うーん、

つけ汁ちょっと濃過ぎじゃない?

前もこんな感じだったかな?

つけ汁内にゴロゴロとバラのチャーシューが入っているが、

以前のジューシーさがない

これでは普通に美味い程度

つけ汁内にはメンマもある

これは普通に美味しい

味玉

黄身がトロリ

トロリだが黄身が流れ出ない

パーフェクト

そして麺上の年間パスポートでゲット出来るロース肉

ちょっと固い

この前年間パスポートでゲットする鶏のチャーシューを食べたが、

鶏の方が美味い

麺はやはり茹で過ぎ感が出ていて、

後半すすり具合が悪くなった

コシが弱く

すすっても感じが悪い

絶品の豚ご飯と、

今日は感じの悪かったつけ麺

つけ麺のレベルが低いわけではないが、

練馬区で一番有名なつけ麺屋なら、

あの最高レベルをキープして欲しい

帰り際
「麺細くなりましたか?」
と聞くと
「多分前と変わっていません」
と返答された

関連ランキング:つけ麺 | 石神井公園駅

13:15

駅前つけ麺屋「蕃茄」に到着

今日はここで昼飯

券売機

値段が高くなった

材料費高騰のあおりだろう

この店

以前は都心の高級店にも負けない味を出していました

しかし材料費高騰の影で、

味を落としました

時にはつけ汁がダメで

時にはチャーシューがダメで

麺はいつでも高レベルでした

昔は特製つけ麺W盛りも980円だった記憶がある

さだかでは無いが、

確実に値段は上がりました

濃厚魚介つけ麺850円

W盛り100円

特製仕様300円

計1250円

をチョイス

待つこと10分弱

着丼

食べてみる

まずはつけ汁を一口

抜群に洗練されているわけでは無いが、

ボチボチ高レベル

値段が上がって、

非常にレベルの低かったころは脱しました。

麺をつけ汁にくぐらせる

麺はいつでも高レベル

良いです

メンマはあまり存在感がない

ナルトは実はいいアクセントになる

海苔はつけるならもっと強く味付けして欲しい

トマトは味はつけ汁に負けるが、

食感が楽しい

そしてチャーシュー

もっと抜群だった記憶もありますが、

そこそこ美味しい

おそらく低温調理

悪くはないです

都心の高級店に並べるか?

と言われると無理です

都心の高級店はもっと美味いです

でも

大泉でこの味なら文句は言えないかも

でも

この値段ならもっと頑張って欲しい気持ちもあります

この辺りの地域なら、

石神井井の庄が抜群です

今日も井の庄も選択肢にあったのですが、

大泉を代表するつけ麺屋はどうか?

気になったのです

結果は微妙でした。

悪くはないが、ファーストチョイスにはならない

関連ランキング:つけ麺 | 大泉学園駅

15:00

ヌードル ボイス (NOODLE VOICE)へ

ここで昼食とする

しかし大泉でゆっくりしたせいで、

大盛り無料のランチタイムを過ぎてしまった

15時までだった

しかしつけ麺は並でも300グラムと聞いていた

それなら十分だと思っていた

券売機で濃厚ホタテつけそばを注文

950円

女性店員に食券を渡し、

「並でも300グラムですよね?」

と言うと

「並は250グラムです」

と返答

「でも15時回っちゃったから大盛り無料じゃないですよね」

と言うと横から男性店員が

「いいですよ」

と言う

「大盛りって400グラムですよね?」

とそれじゃちょっと多過ぎって顔をすると

「女性店員が中もあります」

と言い

「じゃあ中で」

となりました。

しかし看板に並は300グラムと出ている

ランチタイムを過ぎたら並が250グラムになるのか?

は聞かなかった

謎です

券売機等を写真に収めていると時間はすぐたち、

茹で上がりまで後3分ですと女性店員は言い、

計10分弱で着丼

美しいと思った

特に麺が

左に添えてあるのは刻み青のり

つけ汁内に浮いている四角く白いのは大根

柚子の皮も浮いている

メンマが中にあり、

底にはジューシーなチャーシューが埋まっている

麺アップ

全粒粉入りの自家製麺と言うこの麺

美しいと思いませんか?

カイワレが乗り

味付け海苔が添えてある

食べてみる

ホタテは出汁で使っているようで、

ホタテの身はありません

つけ汁は非常に濃厚で、

美味しいです

店内に入ると魚の匂いがプンプンしてました

おそらくホタテを大量に使ったいるのだと思います

つけ汁内の大根は評価が別れているようですが、

僕的には柔らかく美味しかった

メンマも同様

柚子はちょっと味が強過ぎな感がありました。

そしてジューシーなチャーシュー

トッピングで炙りのチャーシューを付ければよかったと後悔しました

美味しいです

麺はすこぶるレベル高い

僕は本当に美味しいと思いました。

スープとの絡みも上々だし、

カイワレが清涼感を出しているし

海苔は味付けがしてあり良いアクセント

左の刻み海苔にも強い味付けがしてあるようで、

良いアクセントです

味変します

僕はこの店気に入りました。

再訪確実です。

帰り際もう一度中の量を聞くと、

「340~350グラムです。」

と言い

「美味しかったです」

と言うと

「またの来訪お待ちしてます」

と言いました。

店員もシャキシャキ働き、

感じ良かったです

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋駅

11:45

麺処 井の庄@石神井公園へ

練馬区で一番有名なつけ麺屋

カップラーメンにもなっている

この夏はスタンプラリーに挑戦し、

年間パスポートをゲットした

LINEで友達登録を済ませてあり、

新作メニューが流れてくる

今日は期間限定のメニューを試しにきた

7~8人の行列が出来ている

平日月曜のこの時間でもこの込具合

流石です

チーズ豆乳塩ラーメン 900円

LINEの紹介でこうある

旬野菜の白菜、エリンギ、ブナシメジに加えて、

キャベツ、玉ねぎ、もやし、人参、コーンを

豆乳、鶏ひき肉、海鮮エキス、パルメザンチーズで

煮込みました。

麺はよく絡む中細ちぢれ麺を合わせました。

寒い季節に身も心も温まる一杯です!

そしてもう一品、

限定の豚ご飯を注文

Wネギの梅と昆布の豚しゃぶごはん 350円

LINEの紹介でこうある

豚しゃぶに長葱、九条葱を合わせ、梅と昆布出汁でさっぱり雑炊風に仕上げました。

そして年間パスポートで、

3種類のチャーシューから1品選べる

鶏チャーシューをチョイス

行列はしているが回転は速い

そして待ち人用の椅子はふかふか

そんなに苦じゃない

7~8人の行列が10分ほどで回転し

自分の番に

着席して席端にあった紙エプロンをもらい、

食事準備万端

5分ほどで着丼

ラーメンの方が先に着き、

豚ご飯がそれに続き着く

食べてみる

ラーメンの上の盛り沢山の具は熱々

熱々で火傷しそうだけど、美味しい

本当に美味しい

エリンギとシメジがインパクトあった

キャベツ、玉ねぎ、もやし、人参、は言われなかればよくわからないが、

引き立て役になっている

コーンが何気に存在感ある

そして熱々の鶏ひき肉

火傷しそうだけど美味しいです

上に降り掛かったチーズのバランスが絶妙

レベル高い

麺を下からほじくり出す

ちぢれてます

スープをよく掬います

美味しいです

豆乳、海鮮エキス、のスープは、

まろやかです

おそらく塩で味を整えている

ほぼ満点

そしてチャーシュー

デフォでついてくる豚チャーシューがスゲージューシー

柔らかい、ほぐれる、最高級のチャーシューです

そして年間パスポートでつけた鶏チャーシュー

噛みごたえがあり、じわっと肉汁が出る、

美味しい鶏チャーシューでした

肉ご飯はこれまた美味い

雑炊風

昆布出汁です

豚しゃぶもバランス良く

ネギの存在感もバランスが良い

絶品と言われれば?ですが、

ラーメンの2種類のチャーシューをおかずに、

雑炊をかきこみました

いや~最高級のラーメンを食べました

この高レベルなラーメンを歩いて行ける距離にある店で食べれる事に、

本当に幸せを感じます。

興味のある方は是非、

井の庄は激辛つけ麺で有名な店ですが、

辛く無いラーメンも高レベルです

関連ランキング:つけ麺 | 石神井公園駅

13:10

中華そば 青葉 吉祥寺店 へ

ここで昼食とする

混んでいる

外の券売機で注文する

店に向かい縦に並んでいた

自分の番かと思ったら、

横に並ぶのが正解らしい

4人ほど横に並んでいて、

それに気づかない僕も僕だが、

気分的には割り込みされた気分

注文は、

前回つけ麺で感動したので、

今回は中華そばにする

そして僕も歳をとった

最近は大盛りを注文しない

トッピングも少しで良い

一番安い中華そば180gを注文

行列は店の外まで伸びている

この店、

お一人様や少人数を優先して座らせる

空いた席が一人の席だったら、

後にお一人様が待っていたら先に座れると言うシステムだ

割と早くに(横に並んでいて僕的には割り込まれたお一人様が)、

座れた

おいおい、俺の番だよ

と心の中で思った

13時10分から並んで

座れたのが13時30分

食券は先に渡してあり、

それでも着丼までは5分くらい

食べてみる

まずはスープ

美味い

マジで美味い

これが名店を言われる中華そばのスープだ

特に癖のある味では無い

王道の味

美味しいです

メンマを食べる

柔らかい

そして細い

美味しいです

麺に着手

細麺

つけ麺の細麺を同じと思われる

美味しいです

スープを引き立てる味だ

この店のメインはスープだ

やっぱりラーメンの命はスープだと感じた

海苔は存在感薄い

ナルトはアクセントになる

そしてチャーシュー

柔らかジューシー

美味しいです

名店青葉の中華そば堪能しました

スープが最高級

完飲しました

本当に美味いスープです

関連ランキング:ラーメン | 吉祥寺駅井の頭公園駅

このページのトップヘ